新入社員におすすめの革靴は?1万円以下で満足できる2つのブランドを紹介

こんにちは、ブロガーのあかパンダ(@akapandablog)です。

今回は実体験を元に、新入社員におすすめの革靴ブランドを厳選して2つご紹介していきます。

新入社員くん
あまりお金はかけたくないけど、満足できる革靴が欲しい!

そんなあなたにぴったりの革靴ブランドがあります。

 

どちらもアンダー1万円で買いやすい値段ですが、妥協しておすすめはしていません。

新入社員〜3年目くらいの若手社会人に向けて記事を書きますが、何歳の方にでもおすすめしたい、素晴らしい日本のブランドです。

新入社員ちゃん
まずは筆者の実体験から、「新入社員にどんな革靴がおすすめか」を説明していきます。

 

新入社員におすすめの革靴ブランドを実体験から紹介

私の職業は少し特殊です。

出版社に勤務していますが、営業にもいきますし取材も自分で行います。

総じていえるのは、動くので革靴をハードに使うということ。

 

そこで必要になるのが、

  • 気軽に履ける値段帯であること
  • 営業に出かけても問題ないルックス
  • 取材に出かけても快適な履き心地

です。

新入社員くん
あれ、これって、新入社員が求める革靴の条件に近いのでは?

新入社員におすすめしたいのはこんな革靴

私が革靴に求める条件は、新入社員におすすめできる革靴の条件と同じだと考えています。

  1. 気軽に履ける値段帯であること
  2. 営業に出かけても問題ないルックス
  3. 取材に出かけても快適な履き心地

特に新入社員のうちはあまりお金がないので、革靴にコストをかけたくないですよね。

結構わがままな条件ですが、条件を満たす革靴があったら最高ではないでしょうか?

新入社員くん
こんな革靴があったら新入社員の僕でも安心!
この条件を満たすには、
  • 気軽に履けること=安い
  • 本革を使っていること=ビジュアル◎
  • 歩きやすい仕組みがあること=快適

が必要になると考えました。

こう考えた理由を少し解説します。

 

①素材に本革を使っている革靴

見た目が良い革靴なら安くても意外とあります。

ただし、極端に安いもののほとんどは素材が合皮です。

こういうと、

新入社員くん
安くて見た目も良いならなら合皮でもよくない?

と、思うかもしれません。

新入社員ちゃん
でもそれ、“安物買いの銭失い”なんだって!

本革なら多少の傷やスレはメンテナンスで綺麗にできます。

しかし、合皮の場合にはそれができません。

良い見た目を長く維持できるのは、やはり本革なのです。

あわせて読みたい

新入社員くん 「靴磨き」って大人な趣味だよね。格好いいけど、敷居が高いなぁ。 新入社員くん でも、仕事で革靴を履くんだし手入れは覚えた方がいいよね。 えらい! 身だしなみが大切な社会人に[…]

 

②歩きやすく、気軽に履ける革靴

新入社員の皆さんの多くは、まだ革靴に履き慣れていないと思います。

新入社員くん
たとえ慣れていても、歩きやすいに越したことはないですよね。

歩き回り、しゃがんだり立ち上がったりを何度となく繰り返す過酷な取材現場。

クッション性や革の柔らかさがどれだけ大切か実感しました。

新入社員ちゃん
著者曰く『動き回る仕事の場合、硬い革靴は地獄』だそうです…。
通勤、退勤だけでも履き慣れない革靴は疲れると思うので、きちんと歩きやすさに配慮された革靴を選びましょう。

 

③アンダー1万円の革靴

正直なところ、なによりも気になるのが革靴の金額ですよね。

ビジネスシューズって10万円のものもあれば、3000円のものもあります。

今回紹介するのは、全てアンダー1万円の商品展開があるブランド。

新入社員くん
品質や見た目が良くて、1万円を切る値段だったらまぁ文句なしかな…!

 

1万円でこの3つのポイントを満たす革靴なんて、なかなかあるはずがない……のですが、幸い革靴を履きまくる職業なので2つだけ知っています。

 

1万円以下だけど大満足な2つのブランド

本革で歩きやすい、安い。

そんなわがままな条件を満たすブランドが2つだけあります。

新入社員ちゃん
どちらも日本のブランドです。日本人の足の形に合わせて作られているので安心!
  • KENFORD(ケンフォード)
  • texy luxe(テクシーリュクス)

この2つのブランドから革靴を選べば問題ないと、自信を持っておすすめします!

 

①KENFORD(ケンフォード)

画像はREGAL ショップ公式サイトより

まずはKENFORD(ケンフォード)から。

ケンフォードはビジネスシューズの王道REGALの弟のようなブランド。

アンダー1万円で購入できるモデルも多く、ルックスの良いモデルを安価に購入することができます。

 

KENFORDの特徴について

画像はREGAL ショップ公式サイトより

 KENFORDの特徴はなんといっても見た目のスマートさ。

ソール交換は行えないので、5年、10年とは履けませんが高級革靴と比べても見劣りしないクオリティです。

新入社員くん
それもそのはずで、使われている革自体はREGALと同じものなんだとか。
関連記事

こんにちは!ブロガーのあかパンダ(@akapandablog)です。 新入社員くん う〜ん、会社に履いていく革靴ってどれくらいの値段のものがおすすめなんだろう? みなさんも、新入社員くんが悩んでいるのと同じ悩み[…]

REGALはKENFORDよりも少し値段が上がりますが、コスパに非常に優れるブランドです。

新入社員ちゃん
REGALについて上の記事でも触れているので、参考にしてみてください。

 

KENFORDはこんな人におすすめ

画像はREGAL ショップ公式サイトより

 デスクワークが多い仕事や、営業職に就いている方には最適。

歩きやすさ自体は後に紹介するtexy luxeに劣りますが、歩きやすいですし、中にはかかとの部分にクッションが隠されたモデルも存在します。

新入社員くん
どちらかというと、歩きやすさよりも見た目重視の人におすすめなんだね!
新入社員ちゃん
筆者曰く、『5万円しましたって言ってもバレない』そうです。
  • 営業職
  • 金融関係
  • その他フォーマルな格好でそこまで動き回らない人

こんな人に非常におすすめ!

 

②texcy luxe(テクシーリュクス)

画像はtexy luxe公式サイトより

 続いてはtexy luxe(テクシーリュクス)

新入社員ちゃん
テクシーリュクスを作っているのは、なんと運動靴で有名なasics(アシックス)なんです。

そのため、歩きやすさに定評のあるブランドです。

値段もリーズナブルで多くのモデルが1万円以下で購入できます。

 

texcy luxの特徴について

 私のように取材など、歩く機会が多い方にはこれ以上おすすめの革靴はありません。

ぜひ、上の動画を見てみてください。

履き心地はもはやスニーカーです。

本革を使っていますが、柔らかくそれでいて軽いです。

新入社員ちゃん
筆者曰く、『こいつでならランニングできる』そうです。

 

texcy luxはこんな人におすすめ

画像はtexy luxe公式さ公式サイトより

 見た目はシンプルな革靴です。

なので、歩きやすさを重視した革靴を選びたい方にはおすすめです。

  • 出版社・新聞・報道関係
  • カメラマン
  • その他スーツで動き回る仕事
新入社員ちゃん
こんな方におすすめです。

 

まとめ:背伸びしない革靴で仕事しよう!

入社したてのうちはお金がないですから、あまり高い革靴を買う必要はないと思います。

少し社会人生活に慣れてから長く履ける革靴を買ってみても良いでしょう。

良い革靴を買ったとしても、メンテナンスを知っていないと宝の持ち腐れです。

新入社員くん
最初はのうちはコスパのいい革靴を履いて社会人生活に慣れることにしよう。
新入社員ちゃん
見栄を張るより、背伸びしてないほうが素敵だね!
今回はおすすめのブランドについて紹介しました。
購入の際には革靴のデザインについて知らないと、知らず知らずのうちにマナー違反をしているかもしれません。

新入社員が知っておきたい革靴のデザインについて【その靴はフォーマル向き?】という記事でデザインについて解説しているので、こちらもあわせて読んでおくことをおすすめします。

革靴の悩み解決

新入社員くん まだ革靴が少ないのでこれから買い足したい! と、考えている新入社員のあなたのために革靴の選び方を全てまとめました。 この記事を読むだけで、選ぶべきデザインや色、価格帯まで革靴選びの全てを網羅できま[…]