シューキーパーの選び方!効果や使い方も解説【後悔しないポイントは4つ】

新入社員くん
革靴を長持ちさせるためにはシューキーパーがあるといいんだって!でも、どんなシューキーパーがいいかわからないや…
新入社員くん
とりあえず、ネットで安いのを買えばいいか!
「ちょっと待った!」
それ、安物買いの銭失いになってしまうかもしれません。
様々な種類のシューキーパーが売られていますが、中にはあまり良い品とは思えないものも混じっています。
特に、値段だけで選んでしまうとなんの効果もないものを購入してしまいがち。
新入社員ちゃん
今回は後悔しないシューキーパーの選び方を解説していきます。

 

シューキーパーの効果・使い方を知っておこう

新入社員くん
良いシューキーパーを選ぶには、「効果」や「使い方」を知っておく必要があります!

効果・使い方を順番に見ていきましょう。

 

シューキーパーの効果について

シューキーパーの効果は主に4つあります。

  • 靴のシワを伸ばして形を整える
  • 靴の水分を取る除湿効果
  • 消臭効果
  • 靴磨きの持ち手になる
新入社員ちゃん
この4つの機能が優れているものが真に優れたシューキーパーです!

「履きジワが伸びるかどうか」「靴磨きの時に持ち手として機能するか」は、シューキーパーの構造が関係しています。

除湿・脱臭効果に関しては、シューキーパーに使われている素材に関連しています。

 

シューキーパーの使い方

シューキーパーの使い方は簡単。

靴を履き終えた後に靴に入れておくだけ。

新入社員くん
履きジワをそのままにしておくとシワが深くなり、穴が開いてはけなくなってしまうことも…。
新入社員ちゃん
また、汗の水分を除湿して型崩れを防ぐ効果もあります!

革靴を1日履いたらシューキーパーを入れて、履く時に外すのを習慣化すると革靴がとっても長持ちします。

 

シューキーパーの選び方について詳しく解説

それでは、シューキーパーの正しい選び方について解説していきます!

先ほど挙げた4つのポイントを満たすかどうかは、

  • シューキーパーの構造
  • シューキーパーの素材
  • シューキーパーのデザイン

を確認すると簡単に判断することができます。

新入社員くん
まずは履きジワが伸びるかどうかの見極め方からみていきましょう!

 

 靴の履きジワを伸ばしてくれるか

履きジワをしっかりと伸ばしてくれるかどうかは、構造を見ると簡単に判断することができます。

 

新入社員くん
左のシューキーパー『簡易型スプリング式』と呼ばれる、バネを曲げて靴に挿入するタイプです。力が分断するのであまり履きジワは伸びません。
一方、右側のモデルは『スプリング式』と呼ばれ、前後に伸縮するため力が逃げにくくしっかりと履きジワを伸ばしてくれます。
革靴に入れて使う場合には『簡易型スプリング式』ではないもの、『スプリング式』をおすすめします。
新入社員ちゃん
バネ式は構造がシンプルで安いのが魅力。テンションが小さくてもOKなスニーカーなどの保管にはおすすめです!

素材はレッドシダーかどうか

シューキーパーの素材は非常に重要です。

新入社員くん

なぜなら、シューキーパーの素材は除湿と脱臭に関係するのです!

安いプラスチックのシューキーパーもありますが、私は木製のものをおすすめします。

木製のシューキーパーは湿気を吸い取ってくれるので靴の除湿になるからです。

新入社員ちゃん
靴の除湿は靴の型崩れの防止にもなります!
そして、素材が「レッドシダー」という木材だと最高です。
これは高級シューキーパーに使われる素材で、香りが良く消臭効果も期待できます。

 

 

靴磨きをしやすい形状か

最後に注目するべきは、シューキーパーの形状です。

新入社員ちゃん
足のかかとに当たる部分に注目しましょう。

 

左側のシューキーパーはかかとよりも背が低いため、持った時に靴に親指がついてしまっています。

一方、右のシューキーパーは金属の持ち手があるため革靴に手が触れていません。

新入社員くん
この違いが靴磨きを行う上でとても大きいのです。

靴磨きでは黒などのカラークリームを使います。

靴に指が触れてしまうと、指が汚れて気付かぬうちにいろんなところにカラークリームをつけて汚してしまうのです。

新入社員ちゃん
シューキーパーは持ち手がついているものを選ぶのが大切です!

 

 

まとめ:選ぶべきはこんなシューキーパー

新入社員くん
総括です!後悔しないためにも、シューキーパー選ぶ時には以下のポイントに注目しましょう!
  • スプリング式のシューキーパーかどうか
  • 使われている素材はレッドシダーか
  • 持ち手など靴磨きがしやすいようになっているか

この3つのポイントをクリアしていれば、あとは好みのデザインで選んでも問題ないでしょう!

新入社員ちゃん
実際、デザインもシューキーパーの大きな要素です。

靴を飾って置く際、デザインの良いシューキーパーを入れているとちょっと高そうに見えます。

安物の靴でも途端に高そうに見えるのでシューキーパーの力には驚かせられます。

 

今回は後悔しないシューキーパーの選び方について記事にまとめてきました。

現在ではシューキーパーの値段も下がってきていて、2,500円程度でも十分質の良いものを購入できるようになってきました。

新入社員くん
ぜひ、今愛用している革靴を長く履くことができるよう、シューキーパーを手に入れてみてくださいね。
革靴がもっと綺麗に長持ち

こんにちは、ブロガーのあかパンダ(@akapandablog)です。 今回は、毎日できる簡単な革靴の手入れについてお話していきます。 新入社員くん 革靴は綺麗にしたいけど、手入れの時間がない。 新[…]

シューキーパーを入れる習慣に加えて、履き終えた後の30秒メンテナンスを行うとさらに革靴が長持ちします。
ぜひ、上の記事も合わせて読んでみてくださいね。
合わせて読みたい

こんばんは、ブロガーのあかパンダ(@akapandablog)です。 このブログでは革靴のさまざまなトピックを扱ってきました。 新入社員くん 今回は「革靴のメンテナンス」に関する記事の総まとめです! 「履き始めの[…]

新入社員ちゃん
革靴のメンテナンスについてまとめた記事もあるので、ぜひ読んでみてくださいね!