失敗したくないなら、新入社員は『黒色』の革靴を買うべき4つの理由

新入社員くん
新入社員の革靴の色は何色がおすすめなんだろう?無難に黒がいい気はするけど、茶色の革靴にも憧れる。

こんにちは、ブロガーのあかパンダ(@akapandablog)です。

この記事を見ているあなたは、これから会社へ入社するか、入社してまもない状況だと思います。

 

そんなあなたへ、先輩社会人として靴選びのアドバイスです。

失敗したくないなら、『黒色』の革靴を選びましょう。

きちんと論理的な理由もあります。

新入社員ちゃん
この記事を読んで、新入社員にありがちな失敗をしないようにしましょう。

 

新入社員が履くべき革靴の色は『黒』以外あり得ない

新入社員が黒の革靴を買うべき理由は4つあります。

  1. 黒色がもっともフォーマルである
  2. 手入れが楽になる
  3. スーツに一番合わせやすい
  4. 黒の革靴が一番コスパが良い

以上が黒色の革靴を履くべき理由です。

新入社員くん
それでは、順番に解説していきます。

 

理由①:黒がもっともフォーマルな色である

ビジネスの場面では、フォーマルという言葉がよく使われます。

フォーマルの意味を調べてみました。

公式であるさま。格式ばっているさま。(Oxford Languageより)

新入社員くん
「人は見た目が9割」なんてタイトルの本もあります。でも、これは言い過ぎではありません。信用が大切なビジネスの場面では、見た目がとても大切にされます。
新入社員ちゃん
人は身についてけいるものの色が少ないほどフォーマルだと感じるようにできているんです。

人は白と黒以外の色味が増えれば増えるほど、カジュアルだと感じます。

  • 冠婚葬祭
  • 就活の時のスーツ

想像してみてください。こういった場面でカラフルな服装をしている人はいませんよね。

 

一般的に、靴とベルトの色は合わせるのが良いといわれています。

例えば、茶色の靴を選んだ場合、必然的にベルトも茶色になってしまいます。

新入社員くん
フォーマルで誠実な印象を与えるためにも、黒の革靴が一番合理的です!
あわせて読みたい

こんにちは、ブロガーの(@redpandablog)です。 新入社員ちゃん 突然ですが、革靴のデザインについてちゃんと知っていますか? 革靴にはいろんな種類がありますが、デザインによって「フォーマル」向けか「カ[…]

実際には色以外にもデザインなど「フォーマル」「カジュアル」を分ける基準があります。

上の記事で詳しく紹介しているので、ぜひ合わせてみてみてください。

 

理由②:黒で揃えることで手入れが楽になる

新入社員くん
黒で揃えることで圧倒的に手入れが楽になります。

革靴は定期的な手入れが必要になります。その際、靴の色が増えると用意するものが増えてしまいます。

  • 靴クリーム
  • ペネトレイトブラシ※1
  • 馬毛ブラシ※2

1靴クリームを革靴に塗るブラシのこと
2靴クリームを皮に浸透させるブラシのこと

このあたりのアイテムは靴の色ごとに用意しなければなりません。

新入社員の頃はあまりお金に余裕はないと思います。

黒に統一することで、ケア用品を使いまわせるので、無駄なお金を使わずに済むのです!

新入社員ちゃん
ケアをサボると革靴の寿命が縮みます。【初めてでも大丈夫】靴磨きは難しくない!方法・道具についてやさしく解説で話している通り、ケア用品はそんなに高くないので用意しておくようにしましょう。

 

理由③:黒がスーツに一番合わせやすい

新入社員ちゃん
茶色のシューズは合わせるスーツを選びます。でも、黒ならどんな服装に合わせてもOK!
一般的にビジネスの場面で履くシューズは以下の3通りです。
  • ブラウン
  • ライトブラウン

例えば、ブラウン系は青のスーツとの相性が抜群です。若々しい印象を与えます。

遊びの効いたライトグレーのスーツにも合うでしょう。

新入社員くん
しかし、新入社員の持っているスーツなど就活用のスーツ+1・2着ではないでしょうか?
はっきりいうと、茶色の靴はスーツとの相性に当たり外れが大きいです。
その一方、黒はどんなスーツと合わせても平均点以上の仕上がりになります。
あわせて読みたい

スーツと革靴でバシッと決めて格好良く会社に行きたい! でも、革靴を選ぶのって難しいですよね。   新入社員くん そうなんです、どんな革靴が自分に合うのかわからなくって…   新入社員ちゃん […]

 

理由④:黒の革靴が一番コスパがいい

結局、黒の革靴を何足か購入するのが一番コスパが良いのです。

  • 手入れ用品は黒の革靴用だけでOK
  • 靴の色を考えてスーツを買う必要なし
  • 黒が一番値段の判別がつきにくい←new
新入社員ちゃん
実は、黒の革靴が一番値段の判断がつきにくいです。
薄い色の場合には革の表情が見えやすいので、見る人によっては「良い靴を履いているな」と分かってしまいます。
しかし、黒は濃い色で染色されているので革質では値段の判断ができません。
革靴を履いている限り、ブランドもわからないのでまず値段の判断はつきません。
新入社員くん
革靴で間違いなくコスパNo.1なのが「黒色」なのです。
コスパの良いブランドを知るなら

こんにちは!ブロガーのあかパンダ(@akapandablog)です。 新入社員くん う〜ん、会社に履いていく革靴ってどれくらいの値段のものがおすすめなんだろう? みなさんも、新入社員くんが悩んでいるのと同じ悩み[…]

 

注意!:黒色の革靴でも装飾が多いものは避けること

黒の革靴はもっともフォーマルな革靴です。

しかし、装飾の多いものは避けましょう。

  • メダリオン
  • 金具がついている
  • ローファー

せっかくのフォーマルな雰囲気も、以上のような特徴があると台無しになってしまいます。

新入社員くん
ちなみに、ローファーを挙げたのは「怠け者」という語源があるからです。
職場によっては、ローファーがOKであったり、ある程度の装飾が許されていることもあるでしょう。
しかし、会社のことをまだよく知らない新入社員の頃は避けておくに越したことはありません。
新入社員ちゃん
なるほど。これまで、靴の色について話してきたけど、それ以外に気をつけるべきポイントはある?
新入社員くん
じゃあ、ポイントを絞って簡単に気をつけるべきポイントを話していくね!

 

革靴の色以外で気をつけるべきポイントは?

  • 一足の革靴を履き続けない
  • 修理して長く履くか、履き潰すか
  • 黒以外を選ぶならダークブラウン
新入社員くん
上の通り、色以外に気をつけたいポイントを3つお話ししていきます!

 

ポイント:一足の革靴を履き続けない

新入社員くん
人の足は結構汗をかきます。革靴はその汗を吸収してしまうんです。
人は汗をかく生き物。革靴はそんな人の汗を吸収してしまいます。
1足ばかり履いているとどうなるか。
水分を含んだ靴が型崩れを起こし、すぐにだめになってしまいます。
新入社員ちゃん
そこでおすすめなのが革靴をローテーションで履き回すことです。
あわせて読みたい

こんにちは、ブロガーのあかパンダ(@akapandablog)です。 私は出版社でリクルート誌を作る仕事をしています。 会社で働き始めたばかりの皆さん。こんな革靴の悩みはありませんか? 新入社員くん 社会[…]

上の記事で紹介している通り、ローテーションを組むともっともコスパ良く革靴を履くことができます。

 

ポイント②:手入れをして長く履くか、履き潰して交換するか

『寿命』という観点でみると、2種類の革靴が存在します。

  • ソールを交換して履き続けることができるもの
  • ソールの交換ができず、履き替えなければいけないもの

簡単にどちらが良いということはできません。

一般的にはソール交換できるものの方が長く履くことができる分、良い革を使っていて高価です。

逆に、ソール交換ができないものは安価。履き潰して交換していくスタイルになります。

 

  • 革の手入れが好きソール交換できるもの
  • 革の手入れが苦手ソール交換できないもの

革靴が長く履けるものかどうかは、【10年履ける】革靴が長く履けるかどうか超簡単に見分ける方法について解説をどうぞ。

新入社員くん
革の手入れが好きか嫌いで選ぶのが良いと考えています。

 

ポイント③:ステップアップするならダークブラウンがおすすめ

新入社員くん
もし今後、黒色以外の革靴に挑戦したいと考えているなら、ダークブラウンがおすすめです。

理由は以下の2つです。

  • 黒から変えてもあまり違和感がない
  • 茶色のベルトを購入するだけでOK

黒からいきなりライトブラウンの革靴に変えてしまうと、違和感が強いためコーデを組んでも「これ本当に似合ってるのか!?」状態になってしまいがちです。

なので、まずはダークブラウンがおすすめ。

ダークブラウンなら黒で似合っていたスーツと合わせてもそこまで違和感なく受け入れられます。

新入社員ちゃん
同系色のベルトは用意しなければいけませんが、あまりコストもかかりません。

 

まとめ:新入社員は『黒色』の革靴が最強である

  • 一番フォーマルに見える色である
  • 革靴の手入れが楽になる
  • スーツに一番合わせやすい色である
  • 革靴の中で一番コスパが良い色である
新入社員くん
このような理由から、私は黒色の革靴を新入社員におすすめします。

 

特に注目して欲しいのはコスパの部分です。

黒の革靴はお金のことを考えても、時間のことを考えても最良の選択肢です。

新入社員ちゃん
まだお金のない新入社員の頃は黒で固めて、お金も時間も余裕が出てきた頃に他の色を検討してみても良いのではないでしょうか。
革靴の悩み解決

新入社員くん まだ革靴が少ないのでこれから買い足したい! と、考えている新入社員のあなたのために革靴の選び方を全てまとめました。 この記事を読むだけで、選ぶべきデザインや色、価格帯まで革靴選びの全てを網羅できま[…]